本サイトは、お使いの端末に最適化されていません。
最新端末でのご利用を推奨いたします。

OpenStack Days Tokyo 2017

オープン x コラボレーション

July 20-21, 2017 Toranomon Hills Forum, Tokyo

NEWS

講演資料をアップしました

講演資料を8月7日より掲載致しました。 詳細についてはプログラム詳細をご覧ください。

事前登録を締め切りました!

OpenStack Days Tokyo 2017 は事前登録を締め切りました! 事前登録を逃した方も当日登録が可能ですのでぜひご来場ください!当日お待ちしております!

当日につきまして

1. 受付につきまして
——————————————————————
【受付開始時間】9:15 虎ノ門ヒルズフォーラム 5F
【お持ち頂くもの】 チケット

チケットは参加登録システム eventregist より、登録確認メールで送付されています。eventregistアカウント上の「マイチケット」から発行も可能です。

※ A4サイズ 100% で必ず印刷してください
※印刷されたチケットが無い場合は、再発行に時間がかかります。スマートフォンアプリを使用したチケットの確認はいたしかねますので、必ず印刷してご持参ください。

・受付にてチケットのQRコードを読み取り、コングレスバッグとネームカードケース、プログラムをお渡しします。
・開演直前の受付は大変混み合います。早目の受付をおすすめ致します。
・1日目に受付を済まされた方は、2日目の再度の受付は不要ですが、必ずネームカードケースを着用して、ご参加ください。

2. 会場諸注意
——————————————————————–
会場へお越しになるみなさまへ、以下の点にご協力をお願いいたします。

1) 会場は自由席となっております。座席は譲り合わせてお座りください。
2) 長時間退室される場合は、お荷物を席に置かないようお願いいたします。
3) 今回、沢山のご登録をいただいております。当日は立ち見または入場制限の
 セッションが出る場合もございます。何卒ご容赦ください。
4) 午後からの各セッションは入れ替え制です。恐れ入りますがセッション終了後
 速やかに出口からご退出いただき、再度入口からご入場ください。
5) セッション会場でのインターネット接続、および電源は用意しておりません。
 会場内のコンセント利用はお控えください。
6) 講演資料の配布は行っておりません。後日、公開可能な資料につきましては、
 ウェブサイトにて公開予定です。

「オープンxコラボレーション」各種コミュニティとのコラボセッションを実施!

今回のOpenStack Days Tokyoでは、OpenStackに関する最新情報、日本国内でのユーザー事例の紹介の他に、「オープンxコラボレーション」をテーマとし、オープンソースのPaaSソフトウェアを管理する「Cloud Foundry」、次世代IoTであるフォグコンピューティングに取り組む「OpenFog」、オープンソースでの新しいNFVプラットホーム実現を目指す「OPNFV」などなど、各種コミュニティとのコラボセッションを実施。他にも、コンテナ技術、インフラ自動化、DevOpsに関する最新情報も満載。詳細はプログラムページでチェック!

5月17日(水)に「OpenStack Days Tokyo 2017」メディア説明会 を開催しました!

「OpenStack Days Tokyo 2017」(7月20日・21日)開催主旨説明とみどころ
OpenStack Days Tokyo実行委員長 長谷川 章博

「OpenStack Summit Boston 2017」(5月8日~11日)の報告
日本OpenStackユーザ会会長 水野 伸太郎

参加申込受付開始 & プログラム詳細公開!

OpenStack Days Tokyo 2017 事前登録を開始しました!
各セッションのお申し込み数が定員となり次第受付終了となります。早めのご登録をお待ちしております。

また、80セッションを超えるプログラム詳細も公開!詳細についてはプログラム詳細をご覧ください。

OpenStack Days Tokyo 2017 スポンサー募集開始!

詳細については協賛案内をご覧ください。

OpenStack Days Tokyo 2017 開催決定!

2017年7月20日(木) – 21日(金)の2日間、虎ノ門ヒルズフォーラムにて開催決定!
スケジュール調整を皆様ぜひお忘れなく!