本サイトは、お使いの端末に最適化されていません。
最新端末でのご利用を推奨いたします。

EXHIBITION

参加登録(参加費無料)

EXHIBITION

出展企業一覧

  • NEC_e
    日本電気株式会社

    NECは、長年にわたるSIやクラウドサービス、データセンターといった事業に基づく豊富なシステム構築・運用の経験、ノウハウを有しており、テレコム向けの次世代統合プラットフォームやプライベートクラウド向けターンキーソリューションなど幅広く提供しています。本展示では最新のソリューションをご紹介いたします。

  • SUSE_e
    SUSE (ノベル株式会社)

    ◆ SUSE OpenStack Cloud (SOC)
    ◆ SUSE Enterprise Storage (SES)
    ◆ SUSE Linux Enterprise Server (SLES)
    ◆ SUSE Container as a Service (CaaS) Platform
    など、最新のSUSEソリューションを ライブデモを交えながらご紹介いたします。

  • mirantis
    ミランティス・ジャパン株式会社

    プライベートクラウドを構築・運用するお客様を、ベンダーが提供するソフトウエアのバージョン・アップグレードや運用の煩わしさから解放する・・・。ミランティスは、オープンテクノロジーで構成されたMirantis Cloud Platform (MCP) 提供し、CI/CDプロセスを利用した継続的なクラウドのアップデートを実現しました。また、構築(Build) – 運用(Operate) – 移行(Transfer) モデルをマネージドサービスの中で一元的に提供することにより、パブリッククラウドのような利用体験をプライベートクラウドで実現します。ブースでは、弊社が提供するマネージドサービスやその実現を可能にしたMCPを導入事例を含めて紹介させていただきます。

  • DELL_e
    デル株式会社

    デル株式会社 (Dell EMC):デルと EMC の統合により生まれた新生 Dell Technologies のブースです。自動化で簡単に大規模商用 Red Hat OpenStack 環境を構築できるソリューション “Dell EMC Ready Bundle for Red Hat OpenStack”、EMC との統合でラインナップが大幅に増えた Cinder 対応ストレージなど、Dell EMC の最新 OpenStack の取り組みをご紹介します。Red Hat OpenStack Platform の OEM をグローバル発表しエンタープライズレベルの OpenStack への取り組みをさらに加速する Dell EMC のブースにぜひお立ち寄りください。

  • NTTCom_e
    NTTコミュニケーションズ株式会社

    基幹系システムのクラウド化を強力に支援すると共に、OpenStackのアーキテクチャーを採用し、IoT/ビッグデータ解析等のデジタルビジネスにも対応する機能を提供中のグローバルクラウドサービス「Enterprise Cloud」。 本展示では、ビジネスユーザーのニーズに更に応えるためのアップデートを中心とした「Enterprise Cloud」のサービス提供内容に加え、OpenStackを社内プライベートクラウドで活用したいお客さま向けのサービスについてもご説明します。

  • fujitsu_e
    富士通株式会社

    OpenStackやCloud Foundry技術をベースにした富士通のクラウドサービスにおいて培った運用ノウハウをプライベートクラウド環境にてご提供するOpenStack関連製品および、Cloud Foundryベースのソリューションを、デモンストレーションを交えてご紹介します。

  • Redhat_e
    レッドハット株式会社

    レッドハットブースではOpenStackを中核とし、コンテナ、自動化ソリューションと連携しお客様のエンタープライズクラウド基盤を支えるクラウドソリューションとパートナーエコシステムをご紹介致します。注目を集めるハイブリッドクラウドマネジメント 及び 自動化ソリューションとOpenStack、コンテナ基盤を連携させデモは必見です。またブースでアンケートにお答え頂いた方には限定特製ノベルティをプレゼント。ぜひお越し下さい。

  • mellanox_e
    メラノックステクノロジーズジャパン株式会社

    I/O、ネットワークの観点からデータベースを Ceph で動作させる際の3つのポイントを紹介します。
    ポイント1:バックエンドネットワークの広帯域化、低遅延化が必須
    ポイント2:高収容効率化のための Erasure Coding が必須だが、コンピュート能力を消費する
    ポイント3:ストレージ技術の進化、RDMA が必要性

  • DELL_e
    デル株式会社

    デルと EMC の統合により生まれた新生 Dell Technologies のブースです。自動化で簡単に大規模商用 Red Hat OpenStack 環境を構築できるソリューション “Dell EMC Ready Bundle for Red Hat OpenStack”、EMC との統合でラインナップが大幅に増えた Cinder 対応ストレージなど、Dell EMC の最新 OpenStack の取り組みをご紹介します。Red Hat OpenStack Platform の OEM をグローバル発表しエンタープライズレベルの OpenStack への取り組みをさらに加速する Dell EMC のブースにぜひお立ち寄りください。

  • Supermicro_e
    Super Micro Computer, Inc.

    Multi Node のCompute Node, 大容量のStorage Node, All FlashのStorageやHCIサーバを展示します。 Openstackに最適化されたマネージメントツール(Rack Scale Design)をデモで体験する事が可能です。 個別サーバのサイジングや、ラック単位でのリソース管理方法などご相談ください。

  • /SCSK_e
    SCSK株式会社

    ”OpenStackとINFINIDAT社のユニファイドストレージ” 2017年はOpenStackの「普及元年」と言われています。SCSKは、OpenStack環境に最適な、 “シンプル,高速,高信頼のストレージ”、INFINIDAT社の「InfiniBox(TM)」をご提供しております。 国内唯一のパートナーとして、InfiniBox(TM)の詳細をご説明いたします。

  • netapp_e
    ネットアップ株式会社

    ネットアップは、2011年3月からOpenStack Foundationのゴールドメンバーとして参加した最初のストレージベンダーとして、OpenStackコミュニティに大きな貢献をしています。当社ブースにおいては、NetApp ONTAPストレージ、SolidFire、NetApp EシリーズといったネットアップのストレージポートフォリオがなぜOpenStack環境におけるストレージとして様々なお客様に活用されているのか、次世代データセンターを構築していくためのデータ管理技術とそのOpenStackとの親和性についてご紹介いたします。

  • CTC_e
    伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

    CTCはOpenStackをはじめ様々なIaaS基盤をベースに企業に対してCI/CDの習慣化、環境の導入と維持のためのご支援をしています。その一環として、ワールドワイドでコンサル~技術支援~構築を行っている米国ソリニア社と協業しています。本展示コーナーでは、それらの活動内容について、クラウドの活用により実現されるソリューションをデモンストレーションを交えてご紹介します。

  • LPI_NEC_e
    LPI-Japan/
    NECマネジメントパートナー株式会社

    LPI-Japanが提供するOPCEL認定試験(OpenStack技術者認定試験)の例題解説、研修教材などを展示・ご紹介します。またNECマネジメントパートナー様のOPCELやOpenStackの研修コースのご紹介をいたします。

  • HPE_e
    日本ヒューレット・パッカード株式会社

    HPEはOpenStack技術を利用した数多くのクラウド向けソリューションを開発・提供して参りました。ブースではハイブリッドクラウドに「無停止」というイノベーションを提供する「HPE Virtualized NonStop」を初めとした最新のクラウドソリューションをご紹介させていただきます。OpenStackの経験豊富なエンジニアによる相談会も適宜開催させていただきます。是非お気軽におたちよりください。

  • vmware_e
    ヴイエムウェア株式会社

    OpenStackはクラウド・NFVのAPIとして認知されていますが、商用環境における安定 性、セキュリティ、運用性(構成/導入の複雑さ、アップグレードの困難さ、管理 ツール不足)など課題が明確になってきました。 VMwareブースでは、標準APIの提供と、VMwareの安定し運用性に優れるクラウド基盤/ ツールを組み合わせることで「いいとこどり」を可能にする、VMware Integrated OpenStack をご紹介します。

  • NTTtechno_e
    NTTテクノクロス株式会社 (旧社名 NTTソフトウェア株式会社)

    OpenStackクラウドのマネージドサービス、OpenStackクラウド向け定額制サポートチケットを展示します。OpenStackをベースとしたプライベートクラウドの事例、チケットサービスの導入事例、マネージドクラウドサービスの利点、特徴をご覧いただけます。

  • ThirdWare_e
    株式会社サードウェア/ LINBIT

    高可用性ならびに災害対策分野で10年以上の実績を持つDRBDが、OpenStackのブ ロックストレージとして利用できるようになりました。最新バージョンのDRBD 9 は、CinderならびにNovaと連携して、ハイパーコンバージド構成にも対応し、2 台からスタートしてスケーラブルに拡張できるSoftware Defined Storage (SDS) を実現できます。 – オープンソースであるためベンダーロックインの心配がない – Cephよりも高速で安価 – NVMe SSD、RDMAなど最新の高速化技術をフルサポート 弊社のブースでは、開発元LINBIT社と共同で、DRBD9のSDS機能ならびにお客様む けのサポートを紹介いたします。

  • Arista_e
    アリスタネットワークスジャパン合同会社

    アリスタのCloud Visionは、Openstackとアンダーレイのアリスタ機器との連携を最適化する他に、 旧来のネットワーク管理アプローチとは一線を画した自動化や、かつてない粒度の可視性を提供します。ブースでは、このCloud Visionで実現するストリーミングベースの次世代テレメトリをデモンストレーションします。 また、業界で初めてIEEE 802.3by準拠の 25GbEをネイティブでサポートした7160も併せて展示します。

  • DDN_e
    株式会社データダイレクト・ネットワークス・ジャパン

    OpenStack環境で増加している大規模システム、既存ストレージのパフォーマンス不足、必要容量に対するコストパフォーマンス、設置スペース問題等をハイパフォーマンスストレージDDN GRIDScaler(R)が解決致します。OpenStack Cinder, Swiftのみならず、S3やHadoopなどビッグデータ処理等、複数のインターフェースからひとつのストレージシステムで利用可能な、最新の高速統合型ストレージアプライアンスGS14K™は4Uで最大72本SAS SSD(内48本はPCIe NVMe対応)を搭載し、お客様の環境を強力にサポート致します。

  • Nutanix_e
    ニュータニックス・ジャパン合同会社

    NutanixはITインフラをシンプル・柔軟・高性能なものに進化させる『ハイパーコンバージドインフラ』(HCI)のリーティングカンパニーです。Nutanixの管理UIである「Prism」と独自のハイパーバイザーである「AHV」、OpenStackとの連携、および簡易IaaSクラウドを提供する「Prism Self-Service」をご紹介します。

  • hitachi_e
    株式会社日立製作所

    ミッションクリティカルな基幹システムにおいてDevOpsを適用したいというご要望はございませんか?しかしながら、さまざまな要件を考慮し、基幹システムに適用するのは容易ではありません。 本展示では、日立の長年にわたるプラットフォーム・ミドルウェア製品の開発/サポートで蓄積したノウハウにより、早期工程で品質を確保し、且つ、開発環境から本番へのスムーズな移行も支援してDevOpsを適用するソリューションを活用例を交え、ご紹介いたします。

  • Veritas_e
    ベリタステクノロジーズ合同会社

    ビジネスの要求に迅速に対応できるITインフラを構築する上で、OpenStackは有力なソリューションの1つです。しかし、爆発的に増加するデータに対応するには、OpenStackを補完する別のデータ管理ソリューションが必要です。Software Defined Storageの分野で常に最先端を行くベリタスは、お客様のストレージの利用率とデータの可用性を向上させ、アプリケーションのパフォーマンスに影響を与えることなくデータの保護を行います。当ブースでは、OpenStackを補完するベリタスの最新SDSソリューションを展示致します。

  • UNIADEX_e
    ユニアデックス株式会社

    OpenStackの魅力の1つにオープンなAPIを通じた3rdパーティ製品との連携があります。本ブースでは本格的なOpenStack環境を行う際に外すことができないスト レージとネットワークに焦点に当て、NetApp社ストレージのManila連携、Big Switch Networks社のNeutron連携機能についてデモを交えてご紹介いたします。 SIerとして、クラウド事業者として数多くのプライベートクラウド基盤の構築・運用に携わってきた経験を活かし、メリットをわかりやすくご紹介いたします。

  • fiware_e
    FIWARE Foundation

    FIWARE is an Open Source initiative whose mission is to build an open sustainable ecosystem around public, royalty-free and implementation-driven software platform standards for the development of Smart Applications in multiple sectors. The FIWARE platform combines components enabling the connection to the Internet of Things with Context Information Management and Big Data services on the Cloud. http://fiware.org

  • ask_e
    NVIDIA/ 株式会社アスク

    3Dゲームの華麗なグラフィックを高速に描画するデバイスとして発展したGPU。しかし、その能力をグラフィック以外の領域でも活用する「GPUコンピューティング」もすでに10年以上の歴史を持ち、「汎用的なアクセラレータ」としての位置づけが定着しているといえるでしょう。 数多くのスーパーコンピューターを含むHPC、高グラフィックスを実現可能なVDI(NVIDIA GRID)、そしてここ数年盛り上がりを見せているAI/Deep Learning、さらにそれらをクラウドでサービスするOpenStackとGPUの連携などGPU活用情報を幅広くお伝えします。

  • Huawei_e
    華為技術日本株式会社

    ファーウェイの高密度サーバーの新機種X6000とNVMe SSDによるハイパフォーマンスOpenStackプラットフォームのご提案

  • Equinix_e
    エクイニクス・ジャパン株式会社

    エクイニクスは、インターコネクション(相互接続)及びコロケーションサービスをグローバルに展開しており、世界44都市にて180ヶ所のIBX®データセンターを、国内では都内で10ヶ所、大阪で1ヶ所運営しています。キャリアニュートラルかつ、主要なパブリッククラウド事業者とデータセンター内で直接接続することができ、ハイブリッドクラウド構築に最適なデータセンターです。

  • brocade_e
    ブロケード コミュニケーションズシステムズ株式会社

    イベントドリブンの自動化エンジンStackStormの技術をベースにした自動化プラットフォーム「Brocade Workflow Composer」と、卓越したネットワーク可視化機能を備えた「Brocade SLXスイッチ」を展示します。OpenStackでの複数のネットワークドメインにわたる自動化ワークフローの統合を可能にした、IT環境におけるエンド・トゥ・エンドの自動化をご紹介します。

  • VA-Linux_e
    VA Linux Systems Japan株式会社

    OpenStack の開発や導入コンサル、障害解析に携わっている VA Linux の技術者が直接、皆さまからのご質問にお答えする、「OpenStack (主にNeutron) 技術相談」コーナーを展示ブースにて開催します。開催両日の午後からブースにおりますので、OpenStackでお困りの方、興味のある方は、VA Linuxブースに是非お越しください。

OpenStack Days Tokyo 2017 への参加登録はこちらから

参加登録